FC2ブログ
ビリヤードの動画、ルール、テクニック、練習方法などを分かりやすく発信していくブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリヤード練習 撞きづらを攻略しよう!! 6

テーブルに乗りかかる(乗る?)ショット


手球が遠い場所にある時にはメカニカルブリッジを使うだけでなくブリッジを組む手を伸ばしてテーブルに身体を乗せて手球を撞く事もありますね。




フォーム

全体的なフォームはキュー先を手球に近づけるためにブリッジを組む手と上体を伸ばします。この時、自然に左右どちらかの足が後方に跳ね上がりますよね?
(跳ね上がる足は左右どちらでも構いませんよ)
見た目は安定しにくそう(床に片足しかついていないので)ですが、これが意外と安定するんですよ!!
慣れればそんなに難しくないので練習して自分のものにしちゃいましょうね!!



ブリッジ

遠い球を狙うときはオープンブリッジがいいと思います。

何故か?

それは、より前へ(より手球に近い場所に)ブリッジを組めるからです。
それと、このフォームだと自然と視線が低くなります。
オープンブリッジは低い視線からでも視界が良いので、まずはオープンブリッジで練習してみて下さい。



スタンス

この場合はスタンスと言っても片足しか床についていないので細かい事はありません。
ただ、左右どちらかの足を

『上げる』

のではなくて

『上がる』

という自然な動きである事が重要ですので
色々と試してみて自分の形を見つけて下さい!!


>

広告





FC2ブログランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログへ人気blogランキングへ

FC2blog テーマ:ビリヤード - ジャンル:スポーツ

【2008/03/20 00:02】 | ビリヤード練習 撞きづらを攻略しよう
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。